So-net無料ブログ作成
検索選択

知育玩具 時計 [知育玩具 5歳]

幼稚園に入園する頃にはそろそろ時間の概念を教えてあげたいと思うようになるお母さんも多いでしょう。

時計は小学校一年生で始めてしっかり教わる内容ですが、やはり時計の読み方にはなるべく早い年齢から慣れておいたほうが良いと言えます。

そういった意味でも時計の知育玩具を使用すればかなり早い時期から時計のはたらきについて認識を高めることができるのでおすすめです。

まずは時計の針を動かして遊ぶだけでもよいですし、時計に慣れ親しむことが大切です。

時計の知育玩具は木でできたものや、キャラクターが描かれているものなどもあり、さまざまな見た目のものが販売されています。

どれを選ぶかは年齢を考慮したり、子供が興味を持ちそうな作りのものを選ぶようにすれば良いでしょう。

nice!(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ